みんな!カレーマンだよ!

ジャパニーズカレーファン必見!

有楽町の名店にやってきたよ!

エストネーションの脇から地下に入ると…

12時前だというのにこの行列!

しかも、おじさんばっかりだよ!

並んでる最中に小さなメニュー表でオーダーを取ってくれるよ!

今日はインドカレーハンバーグをトッピング!

裏面には英語表記!

インバウンド対策も万全や!

ちなみにインドカレーはポークカレーって訳す意訳っぷり!!

受験生は参考にした方がいいよ!

そんなカレー好きなおじさんたちのオアシス、マーブル!!

まさに絵に描いたようなオアシスっぷりよ!

店の壁には歴史を感じさせる色褪せたメニュー表!

ぶっちゃけ写真はあんまり見分けがつかないから要注意や!

そして数々の取材を受けた老舗の足跡が掲示してあるよ!

ようやく順番が回ってきて入店!

店内をチェックしようと思ったら…

大至急出てきたーーー!!!

その時間、着席してからわずか数十秒!

カレーマンもクリビツテンギョウな大至急っぷりだよ!

たっぷりタマネギの優しいルーは、誰もが懐かしい日本ど真ん中のカレー!

口当たりは甘く、後からジワッと辛さが追いかけてくるよ!

ポークは程よく食べやすい大きさ!

次の一口にアクセントを加える演出家!

そしてこの店の特徴のひとつが、このキャベツ!

リンゴ酢がかかっていて、もったりしがちなルーに爽やかな酸味とシャキシャキの食感を与えてくれるよ!

てことで、ルーとライスとキャベツは混ぜて食べるのが正解!

臆せずやってみて!

もちろんジャパニーズカレーと言えば、福神漬け!

日本のカレーに福神漬けを合わせた人は、きっと世紀の天才だったに違いない…!

そして焼き目が食欲をそそりまくる小ぶりなハンバーグは、なんと100円という激安っぷり!!

絶必でトッピングして!!!

はー!香ばしくてうまーーーーい!!!

ポークとはまた違ったアクセントになるから、最後まで飽きることなくスプーンがビュンビュン回ること請け合い!

てことで一通り解説も終わったので、大至急まぜーーーる!!!

大至急たべーーる!!

脇目も振らずかきこーーーむ!!!

ごちそうさまーーー!!!

食後のえも言われぬ幸福感は、荒々しいスパイスのカレーや洗練されたカレーには無い家庭のカレーの専売特許!

ここマーブルのカレーは、何日かするとまた食べたくなる東京最高の家庭のカレーだよ!

てことで何日かしてまた行くことになるわけだけど、実はカレーマンのイチオシはラムカレー!

日本のカレーにラムってなかなか無い組み合わせだよ!

ルーにほんのりラムの香りが移った優しいカレーは他には無い逸品!

ラムカレーのときも、ハンバーグのトッピングはお忘れなく!

シンプルな美味しさならインドカレー、ラム好きならラムカレーを食べてみて!


マーブルカレーライス / 日比谷駅有楽町駅銀座駅
昼総合点★★★★ 4.5